PRAP China

中国初の日系PR会社”普楽普公共関係顧問有限公司(プラップチャイナ)
→ 中文
トップページに戻る
サービスメニュー
サービスメニュー
マーケティングPR
コーポレートPR
記者会見・セミナー・イベント運営
メディアトレーニング
危機管理
広報誌・WEBの企画/制作
渉外活動

危機管理

危機管理には、平常時と緊急時、収束時の三つがあります。平常時には、危機管理マニュアルの整備のほか、Q&Aの準備や連絡網の整備、マニュアル配布、シミュレーション等を行い、発生後は発表の準備、情報収集などを行います。

→ 危機管理モニタリング
平常時から継続的にメディア環境をモニター、月例ミーティングを実施しリスク要因の検討や危機管理についてアドバイスを致します。

→ 危機発生時コンサルティング
緊急事態(クライシス)発生時には、担当の主幹コンサルタントが優先的にコンサルティング致します。平常時から会社の実状や体制を把握している主幹コンサルタントが的確なアドバイスを致します。業務委託契約や秘密保持契約が締結されているためのスピーディーな対応が可能になります。

→ 危機管理マニュアル制作
クライアントに応じた内容で、社内用危機管理マニュアルの制作/制作支援を行ないます。様々な角度から危機を想定し、対処法をまとめておくことで、「その時」に備えます。

Copyright (C) 1997- PRAP China Public Relations Consultants, Inc, All Rights Reserved.
京ICP05019786号